ヤミ金業者の現状とその厳しい取り立てへの対処法とは?

rez066

私達がキャッシングで用心しなければならない問題は、ヤミ金業者に接することです。消費者金融は審査があり、多重債務者にはなかなか貸し出しをしてくれることはありません。それでも昔の時代ならまだまだ借り入出来る消費者金融があったと捉えるべきであり、何が世界を変えたのかと言えば貸金業法改正による総量規制の問題です。
三社程度既に借り入れしている人たちが簡単に借り入れ出来る世界ではなくなってしまったと言うことになります。しかし、それでも私達は、借り入れしたいときがあり、返済出来る自信があると言う人たちもいます。銀行、消費者金融はそのような人たちに積極的に貸し出しを行ってくれず、いいですよ、私が貸し出ししましょうと言う人が表れれば、そのような人たちはヤミ金業者の可能性があるので絶対に用心をしてください。

ヤミ金業者とは・・・

ヤミ金業者はネットワークを持ち、多重債務者の情報を嗅ぎ付けて電話など積極的にかけて来てアピールをしています。非常にソフトな感じでこのような人なら、借り入れしても構わないと思うでしょう。そしてヤミ金業者にはほとんど審査というものがなく多重債務者の人たちにも気軽な感じで貸し出しを行って行きます。
なぜ、そのような審査なしの貸し出しが出来るのかと言えば、高金利であり、厳しい督促行為があるからです。高金利と回収出来ないリスクをここで補填するものであり、ヤミ金業者は回収困難と把握すれば厳しい督促行為に徹して豹変します。ヤミ金業者は審査なしでも回収出来る自信を持っていると言うことです。

ヤミ金業者は督促行為が怖い

昔消費者金融も社会的に督促行為は問題になっていましたが、あれと同じ様なことがヤミ金業者でも行われています。督促状を巻き散らしたり、大声で騒いだり、子供さんの学校にまで電話が入ったり・・・。
一方では最近ソフトヤミ金業者と言うものが増えてきたのも事実です。ヤミ金業者が自由に督促行為が出来ると言うものの最近は警察の目も段々と厳しくなり一度目をつけられることにより営業を行うことも出来なくなります。
高金利と言えども、それ程高い金利と言うことではなく、グレーソーンが撤廃される以前の金利程度で貸し出しをすると言うケースが増えて来ました。確かに高金利は高金利で変わらないものの、その程度の金利なら、必要としている以上仕方がないと考える人たちもいます。
貸金業法改正によって、総量規制の問題が出来、ヤミ金業者が活発化したとも言われていますが、ヤミ金業者はヤミ金業者としてなかなか運営をしづらい環境とも言えます。段々とヤミ金業者は低額しか貸し出ししないという業者が増えて来たとも言われています。

まだまだヤミ金業者は蔓延っているのか

総量規制の問題で専業主婦の人たちが簡単に借り入れをすることが出来なくなり、今まで夫に内緒で借り入れをしていた人たちが、夫の同意書が必要となり、ヤミ金業者に手を出すと言うケースが社会問題ともなりました。ヤミ金業者が苦難の時代を迎えているといえ、まだまだお金のない人たちにすぐに群がる存在とも言えます。

ヤミ金業者の対処

ヤミ金業者とはどのような対応を行って行けばいいのでしょうか。ソフトなヤミ金業者も所詮は違法営業なので、いつ豹変するか判らないです。そのようなヤミ金業者から絶対に借り入れをするべきではなく、もし借り入れをして返済に困っているなら、法律事務所など専門家に相談することが一番ベストな方法です。
ヤミ金業者は、貸金業者としての登録を行っていることはなく法外な存在なので、そこに発生する利息も意味を持つものではありません。ヤミ金業者からお金を借り入れても一銭もそもそも返済する必要が法的にはありません。しかし督促行為が怖い、会社に電話が入るのを警戒して支払いをしてしまう人たちが多いというのが現実です。
ヤミ金業者も用心しながらしたたかに督促行為を行っていると言えます。だから絶対に訪問に来ると思っていても、電話攻撃だけで足がつく訪問回収には至らないと言うのが現実です。

ヤミ金業者に取るべきマニュアルは存在するか

ヤミ金業者に対応するために私達は知るべきマニュアルが存在します。是非専門家にそのアドバイスを受けてください。専門家に相談をしていると言うことをヤミ金業者に伝えるだけで意外にも督促行為は大人しくなってしまうものなのです。みなさんは断固とてヤミ金業者の応対を受け付けないという決心が必要です。
電話や嫌がらせは確かにあります。有りますが、これ以上しても無駄と言うことで引き際がいいのもヤミ金業者です。それはヤミ金業者が自分の身を守るために特に最近ではヤミ金業者として生き残るために大事なポイントとされています。ヤミ金業者はリスクをおかして、感情にまかせてあなたに対して攻撃をしかけると言うことは、まずないと考えてください。もちろん警察に通報することも方法の一つです。

キャッシング人気コンテンツランキング

お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス モビット レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A