キャッシングカードとクレジットカードってそもそも何が違うんだっけ??

キャッシングカードとクレジットカードって全然違うからマジで気を付けてね!信用機関とかにも関わってくるからね!

キャッシングを利用する際に使うことが出来るものには、キャッシングカードとクレジットカードがあります。
この2つのカードはとても似たり寄ったりで違いがわからないという人もいるようです。

まずキャッシングカードというのは基本的にお金を借りることをメインに利用していくものとなりますが、クレジットカードの場合には、クレジット払いを利用すると言う目的で利用していくカードになります。そのため、お金を借りた後、クレジット払いによって分割で返済していく方法もあれば、何か商品を購入する際にクレジット払いを利用するということも可能になる訳です。

一方のキャッシングカードというのはこのキャッシングカードで何かを購入することはできませんので、この違いについて覚えておくようにしましょう。ただ、クレジットカードの場合には商品を購入する際にクレジット払いでの購入が出来るだけではなく、キャッシング枠があればお金を借りることもできるようになっています。

renz007

現金を借りたいならキャッシングカードね!ほら、CMとかばんばんやってるじゃん!

そのため利便性としてはクレジトカードの方が高いように思えるのですが、実際にお金を借りたいだけなのであれば、キャッシングカードの方が良いでしょう。

また、キャッシングカードとクレジットカードはそれぞれで審査にかかる時間などが違っており、クレジットカードの場合にはそれだけ審査にも時間が必要になってしまいますので、特に今すぐお金を借りたいなと急いでいる場合にはキャッシングカードをお勧めします。キャッシングカードであればその日のうちに審査が行われ、お金を借りることもできるので急いでいる時ほど助かるカードといえるでしょう。

また、一度カードが発行されれば夜中や休日などでもお金を借りることができるようになっています。
クレジットカードの様にお買い物で利用することはできませんが、お金を借りたいと言う場合には、キャッシングカードが良いです。クレジットカードの場合には年会費が必要になってくるものもあり、お金を借りるという部分だけで利用していくのであれば、わざわざ年会費を支払う必要はありませんから、キャッシングカードで利息と共に返済を続けていくといった利用方法が最も良いのではないでしょうか。

どうしてもETCカードを利用する際に必要だといった場合や、ショッピングがメインに利用していきたいと言う場合にはクレジットカードを選んだ方が良いでしょう。

あと、キャッシングカードは限度額までだったらいつでも引き出せるし、結構便利に使えて一枚持っておくといいんじゃないって人は多いよ!

renz008

やはり速さで勝負したいというのであれば、キャッシングカードが良いです。
クレジットカードの場合には、発行までに時間がかかってしまうこともあり、利用したいと思ったときにすぐ利用できるものではありませんから、ここでのジレンマが生まれてしまう可能性があります。

またキャッシングカードを利用してお金を借り、その後返済が続けていくうちに自分の所為信用情報にもメリットがありますので、その後クレジットカードを発行したいという場合にも良いと言えます。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A