フリーローンと目的別ローンの違いは?結局どっちがお得なんだ?

キャッシングは基本フリーローンだよ、銀行窓口でローンを組む場合は目的別かな!

renz038

近年では様々な目的でお金を借りることができるようになりました。
特に銀行などでは目的別のローンを扱うようになってきており、住宅ローンはもちろんですがこの他にも車を購入するためのローンや育児をするためのローン、さらには子どもたちの成長に合わせて特に必要なローンなどを組むことができるようになっています。また銀行によって介護に必要なお金を借りられるようなところもあります。

このように目的別のローンが普及したことによって、それぞれの目的に応じて必要なお金を借りることができるようになりましたが、一方、消費者金融や各種カードローンなどでは目的フリーのローンをたくさん取り扱っています。
目的別のローンと目的フリーなローンと言うのはどのような違いがあるのかといえば、もちろん見た通りお金を借りた後の利用目的が重要なポイントとなります。

いわゆるキャッシング・カードローンはフリーローンだね!

目的別ローンの場合にはあくまでも名目として挙げられている目的での融資しか受けられませんから、審査をする際にも必要な書類がそれぞれで違ってきます。しかし目的フリーのローンであれば、お金を借りた後どのように使うのかは自由な状態なので、自分の生活の足しにしても誰かにプレセントを購入する際のお金に使っても良いわけです。

どうしてもハッキリとした目的があり、ある程度まとまったお金を借りる際には、目的別ローンはとても重宝してくれる存在ですが、そうではなく自分の自由にお金を使いたいといった場合には、目的フリーローンが良いでしょう。
目的フリーであれば前述の通り自分の生活や他人へのプレゼントに使うことはもちろん、その他にも旅行に出かけるお金にしたいといった場合や、極端な話、他の会社での借入額を返済するための資金にすることなどもできます。

どちらのキャッシングを利用するのかというのはその時の目的によって変わってくるものですが、特にはっきりとしま名目がなければ目的フリーのローンを利用した方が当然自由度が高く、助かることは間違いありません。
金利についてはそれぞれの銀行や会社で違ってきますので、目的によって金利が変わってしまうようなことはありません。

短期、小額だったらキャッシングがいいね、長期で信用力があるなら銀行かな

住宅ローンのように数十年をかけて返済していくものに関しては当然金利も少なくなっていますが、そうでなければ、さほど大きな違いはありませんので目的フリーのローンを選んで利用する人が多くなっています。
こうした場合には、申し込みをして審査に通過すればカードが発行されるため、初回の融資だけではなく、その後繰り返し借り入れが出来るといった部分のメリットも大きくなっています。
一方の目的別ローンは目的に応じた上で行いその後繰り返しが融資を受けたりすることが不可能ですので、こうした面からの利便性も考えた上で借りる会社を考えると良いでしょう。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A