複数の借り入れを一つにまとめるとお得?大体金利下がるよね!

キャッシングとかカードローンの金利って借入額が多いほど減る仕組み!

renz030

キャッシングを一つだけの会社から利用しているのであれば返済をするにも当然この会社に対しての返済を続けていくことになります。様々な理由によって複数の会社からキャッシングをしていると、その分たくさんの利息が必要になります。

近年では一定期間であれば、無利息で利用できるキャッシング会社も増えてきましたが、それでも長期間返済を続けていくことを考えれば、それだけたくさんの利息を支払わなくてはならないので、ここでの経済的な負担が大きくなってしまい返済に苦しされてしまう人もいます。

おまとめすると、理論上は金利が減る可能性が高いってわけ!

キャッシングを利用するからには利息の返済をするのももちろんのことですが、やはり複数の会社に同時返済を行っていく上での金利というのは経済的な負担も大きくなってしまうのが当然のことだと言えます。
またそれぞれの会社から借り入れしている金額が大きければ大きいほどにトータルで支払う金利そのものも大きくなってしまいますので、できるだけコンパクトにまとめるためにもおまとめローンを利用すると良いです。

借り入れを一つにまとめてしまえば、その分利息を収縮することができるため、トータルでの支払金額も少なくなると考えられます。近年では消費者金融でもおまとめローンを扱っている会社が増えてきましたから、このような会社を見つけてこれまで複数の会社に払っていたローンを一つの会社にまとめてしまうと良いでしょう。
おまとめローンの審査に通れば、この会社でまとまったお金を借りれて、これまで借りていた複数の会社に一括返済をすることができます。

例えば三つの会社にそれぞれ金利を支払ながら返済を行っていることを考えれば、一つの会社で大きな金額の借入を行い、その後少ない金利で支払を続けていく方が圧倒的に経済的には助かります。
極端な話ですが、もちろんおまとめローンをした会社での返済が苦しくなってしまった場合や、他にもお金が必要になってしまったと言う場合には、過去に利用をしたキャッシング会社からも融資を受けることが可能なので複数会社のカードを所持しておくことは可能です。

借り換えするだけで、メリットを受けられるからお勧めだなぁ

上手にローンを組み替えながら返済を考えていくようにすれば、金利の負担が大きくなってしまうこともなく計画的な返済を続けていかれるのではないでしょうか。
こうしたおまとめローンの使い方を知らずにいつまでもすぐに悩まされてしまう人もいるようですが、近年では多くの人が複数のローンを一つにまとめた上で返済を続けていますので、各種おまとめローンについても詳しい知識を持っておくと良いです。

以前はおまとめローンといえば銀行で借りれると言った認識が多かったのですが、近年では消費者金融でも数百万円などのおまとめローンをすることが可能になっているので、どんどん頼っていくようにしましょう。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A