キャッシングできる金額、限度額っていくら?

はじめは数十万円~100万円以下位のイメージで、限度額は年収に応じてだよ!

renz113

キャシングするために審査の申し込みをする際には必ず希望する金額を入力することになります。
近年では多くの場合で、インターネット上から申し込みをするのですが、ここで申し込みをした金額が必ずしも借りられるというわけではありません。

各社が行っている審査基準に応じて借り入れが出来る金額が決定するのですが、自分が希望していた金額で借り入れができなかった場合であっても、まずはそこで借り入れたお金をしっかり返済していれば借入限度額の引き上げを申し込むことが可能になります。
もちろんここでも希望通りに限度額の引き上げができるかどうかはわかりませんが、まずは初回に借入をする際、決まった金額での利用をしていくのが1番と言えます。
希望する金額ではなかったからといって申し込みをキャンセルしてしまうと、金融機関側では審査に不合格となってしまった扱いになり、その後他社での申し込みをする際などにも自分にとって不利な状況となってしまいます。

どれだけの収入を得ているかや、他社での借り入れ金額などによって審査の結果の借り入れ金額が決まるようになっていますので、ここについては申し込みをする段階で留意しておきましょう。
また自分自身が利用限度額いっぱいまでお金を借りれている状態で、さらに同じ会社から借り入れをする事は不可能になっていますので、ある程度返済を行い利用額が残っている状態でなければ再びお金を借りることはできません。

借り入れと返済を繰り返していくうちに各社での信用情報が積み重ねられていくため、自分の知らない間に、利用限度額そのものが引き上げられているようなこともあります。
初回の申し込みに関してはよほど経済的に余裕があると判断されない限り50万円を超えるキャッシングなどはできないことがほとんどです。
どうしてもこのような金額が必要になってしまった場合には複数社での申し込みを行い、2社もしくは三社から数十万円ずつを借りれるといった方法が一番良いです。

3社同時申し込みは申込みブラックになる可能性あるからやめてね!

renz109

ただ、三社以上に対し、一度に申し込みをしてしまうと多重申し込みで落ちててしまう可能性も高くなるため注意した方が良いでしょう。
ただし、事業用の資金などを借り入れる場合には必要な書類を揃えることで100万円以上の金額をキャッシングできるようなケースもあります。
消費者金融は100万円から数百万円といったキャッシングになりますが、銀行などであればさらに大きな金額でのキャッシングが行えますので、需要に応じて利用していくようにしましょう。

あくまでも自動消費者金融などで目的をフリーとするキャッシングであれば最大50万円までと思っておくのが1番です。
これ以上の金額を借りることになれば収入証明書証が必要になったりするケースもありますので、どうしても必要であれば書類をあらかじめ準備しておかなくてはなりません。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A