キャッシング枠の現金化について、犯罪性とか、お得感とかについて知っておくかい?

おいおい、キャッシング枠の現金化って結局犯罪性あるのか?まぁ結局グレーだからやっちゃだめだぜ!

renz016

キャッシングができるカードを所持していると当然ながらお金を借りることができますが、このカードにショッピング枠などが付いている場合には、このショッピング枠を現金に換えることができるといった情報をインターネットで見かけることがあります。
これはクレジット枠を現金化するという方法になるのですが、非常にたくさんのリスクを秘めているため、安易に現金化しようなどと考えないようにしてください。

この現金化というのは、まずクレジットカードの情報やキャッシングカードの情報が先方に知られてしまうことになり、その後どのように悪用されてしまったかわからなくなります。キャッシングもショッピングもできるようなカードを所持している場合にはショッピングで使えるお金も現金に出来たら良いのにと思うことがありますが、実際に現金にできたからといって返済金額が多くなることには違いありません。

またショッピング枠を一度現金にしたからといってお金はすぐになくなってしまうものであり、その後ショッピングでカードを使いたいと思っても、ある程度返済して枠に余裕ができるまではショッピングで利用することができなくなってしまいます。さらには、現金化できるといっても本当に自分が利用できる枠内で全く同じ金額での取引になるわけではなく、手数料などがかかり、何かと少ない金額になってしまいますので、最終的に損をするのは自分ということになります。

悪の片棒を担ぐことになるのか、、、あぁ、やっぱりそういうのはやめた方がいいんじゃないの??

renz017

目の前の現金に欲をかいてしまい、クレジットカードの情報やキャシュカードの情報などを先方に伝えてしまうことになれば、その後どんな悪用されてしまっても文句を言うことはできません。また自分でも想像していなかったような利用方法で悪用されてしまった場合には、最悪のことを考えれば犯罪の片棒を担いでしまうことにもなりかねないわけです。

こうした危険性をしっかり考えた上で、現金化ができるからと簡単な手続きなどを行ってしまうと、あとで後悔することになるので注意してください。世の中にはそうそうおいしい話は転がっていませんので、このような部分でどんなに現金が欲しいと思っても現金化することは避けた方が良いでしょう。

もうキャッシングの審査も通らないっていうんだったら、頼るのはやっぱり国だよ!

むしろこれまでしっかりと返済を続けてきている状態であれば、新たに他社での申し込みをした際にも審査に通過しやすいのでしっかりと信頼のおける方法でお金を借りるようにしましょう。

自分の信用情報となるショッピング枠やクレジット枠などを犠牲にしてまで現金化する必要はありません。こうした話はとても便利で良い話に思いますが、必ずカラクリが含まれていますので、良いことばかりを鵜呑みにしてしまうのではなく注意点やリスクについても自分なりに調べるようにしてください。そうすることによって様々なリスクマネジメントができるようになります。

本当にどうしようもなくお金がない、借りられないというのであれば、生活保護やその他助成金などでどうにかしのいでいくのをおすすめします。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A