結婚式、新婚旅行、婚約指輪・・・えーい、結婚に向けてキャッシングだ!

結婚式はご祝儀で回収するまでの持ち出しのお金がネック!えーい、借りちゃえ~!

renz061

近年では様々な結婚式のスタイルがあり、非常にリーズナブルな結婚式が挙げられるようになりました。
しかしこの一方で、わざわざ結婚式をせず記念写真だけを撮影すれば良いなどと言うご夫婦も多くなっているようで、いかにリーズナブルな結婚式や結婚写真などを撮影するのかといった部分に注目が集まっています。

よほど大手企業に勤めていたり、親戚関係などが多ければ結婚披露宴を含め近い結婚式などもとり行うといったしきたりが今でも残っていますが、そうでなければ、ご本人同士でコンパクトな結婚式を行うような人達も増えています。
しかしどんなにリーズナブルといえど、もやはりまとまった費用が必要になってしまうのが結婚式です。

例え記念写真だけ撮影しようと思っても数万円と言った金額が必要になります。
さらに近年ではロケーション撮影なども流行っているため、こうしたロケーション撮影をすることによって数万円といった費用が必要になりますが、これだけの費用を準備するのも難しいといった若い世代のご夫婦などの場合、結婚式や結婚式の記念撮影に向けてキャッシングを利用することがあります。

例えばロケーション撮影などの場合、20万円から30万円があれば様々なシーンでの写真撮影が行えるため、自分たちだけが主役となった写真集を作ることが可能になっています。
またコンパクトな結婚式を執り行う場合であっても同じように20万円から30万円で身内を招き行うことができるようになっていますので、貯金がなくてもキャッシングでお金を借りることができれば、思い立ったときにすぐ結婚式やロケーション撮影などができるというメリットがあります。

ご祝儀やお祝い金の計算をしっかり!返済計画を立てよう!

renz062

消費者金融のキャッシングは目的が不利になっているため、結婚式で利用しても自分の生活資金の足しにしても良いのですが、こうしたキャッシングを上記のように、結婚式や記念写真の撮影に当てるというのは非常に効率的な方法といえるのではないでしょうか。

結婚披露宴などを行えば数百万円といった費用が必要になりますが、コンパクトな結婚式などであれば数十万円のお金をキャッシングで借りた後、月々数千円といった返済を続けていくだけですので、経済的に大きな負担もありません。もちろん結婚するとなれば、ある程度ご祝儀をもらうこともできるので、このご祝儀から返済をするなんていうこともできるのではないでしょうか。

こう考えてみると、結婚に向けてキャッシングを利用するのは、本当に効率的で利便性に優れたものといえます。若い世代の方々が数十万円といった費用を捻出するのも難しい状況にあるケースも多く、計画的に月々リーズナブルな返済が行えるキャッシングを利用すればカードを発行することで、その後お子様が生まれるタイミングや新しく車を購入するなどといったタイミングでも自由に使うことができますね。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A