今は婚活パティーが私の生きがい【独身OL借入体験】

renz195

私は今26歳ですがまだ独身です。いまどき2歳の女性の独身など何も珍しくありません。でも学生時代から25までには婚jしようと決めていた私にとっては計画が達成できなかったこともあっ決し気楽にしてはいられないのです。26歳ぐらいですとまだアラサーには少し時間がありますけど、もう2年もしたら確実にその仲間入りです。私はアラサーになっても独身でいるのはいやなのです。ですからどうしてもあと2年以内には結婚がしたいのです。

でも目下のところ候補になる人は1人もいません。ボーイフレンドは3人ほどいますけど、どう考えても結婚の対象になる人ではないのです。

ある日ネットサーフィンをしていると、婚活サイトの広告が目に入りました。

最初は何気なく見ていたのですが、内容が分かってくると次第にひきつけられてきて、そのうち入会して婚活してみたいという気がしてきたのです。中でも気にいったのは定期的に開催される婚活パーティでした。パーティの出席者の質が良く、男性には大手企業のサラリーマンが多いと書いていいましあ。私はできたら結婚相手は大企業に勤めている人と思っていますから、これを見てグッと心が動いたのです。

アラサーまで後2年、キャッシングを利用してでも婚活パーティーに参加しよう

ネットの婚活サイトの広告にすっかり魅せられた私はとりあえず婚活パーティーに参加する決心をしました。でも良い人にめぐり合うには20回以上に参加が必要だと書いていました。20回だと費用が相当かかりそうです。参加費はそれほどでもないでしょうが、服装に相当お金がかかると思えるからです。なにしろステキな人をゲットするために参加するのですから、服装には気を配らなければいけないでしょう。人と同じような平凡な服装では相手の気を惹くことはできないでしょうから、やはりある程度お金をかけなければ相手を惹きつけることはできない思ったのです。そうなると20回の参加には少なくても洋服代が30万円ぐらいはいるのではないだろうか。

そうすると参加費やその他の費用を併せるると50万円ぐらいはかかってしまいます。貯金はその半分ぐらいしかないし、後はどうしよう。クレジットカードのキャッシング枠はもう一杯になっていてこれ以上借りられません。でも今の私は2年以内に結婚相手を見つけなければいけない立場なのです。どうしても婚活パーティの費用だけは確保しなくてはなりません。そうだキャッシングしてお金を作ろう。

クレジットカードを少し使いすぎているから銀行のカードローンは無理かもしれないけど、いつもCMが流れている大手消費者金融なら貸してくれるだろう。

さいわいこれまでクレジットカード以外のキャッシングは利用していないので、審査には通るだろう。そう思った私は翌日ネットから「A」という消費者金融の会社に30万円の借入れを申し込みました。金利は18%とネットに書いていました。すると最初にネットを通じた仮審査があり、それを通過して本審査に移りましたが、運転免許証と健康保険証のコピーをアップロードして送ると本審査にも通って、5日後に30万円まで借入れができるキャッシングカードが送られてきました。これで心置きなく婚活パーティへ出席することができます。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A