キャッシング審査に落ちる人、二重申込みとか嘘はやめてね!

「安定した収入があること」ってのが一番重要なポイントだよ!金額じゃなくて安定ね!

キャッシング審査はどの会社でも行っているものですが、必ずしも全ての申込者がクリアするわけではありません。
このキャッシング審査に落ちてしまう人の場合には、お金を借りることができないのですが、どのような基準で審査が行われているのかについてはそれぞれのキャッシング会社で違っているため、まずは各社の条件を確認した方が良いでしょう。

無職は専業主婦なら可能性はあるけど、独り身で収入ゼロはまず無理だよ!

renz153

最も基本的な基本として安定した収入を得ている事が一番になりますので、仕事をしていない状態でキャッシングを利用するのはほぼ不可能だと思っていた方が良いでしょう。
たまたま一定期間失業していて、すぐに次の仕事が決まっているなどと言う場合には会社によって対応してくれることもありますが、そうでなければ無職になってしまいますので、新しい職場で働き出すようになってから申し込みをした方が確実だと言えます。

以前は家に固定電話が無ければ審査をするのは難しいと言われていましたが、近年ではこうした固定電話に関しても持っていない人が多くなってきたため、携帯電話があれば十分に借り入れをすることは可能になっています。
ただ、勤務先に在籍確認が行われることが多々あり、個人名ではあるものの金融会社のスタッフが確認のため電話を入れることもあります。

在籍確認までいけば審査の9割はクリアしているんだ!

renz080

電話をする場合とそうではない場合については、それぞれの会社で基準を定めているようなので、必ずしも電話があるといえるものではありませんが、基本的にはかかってくるものだと思っていた方が良いでしょう。
何度申し込みをしても審査に落ちてしまう人ら、短期間で複数の消費者金融などに申し込みをしている可能性があります。
これは、申し込みブラックといわれるものになり、複数社で断られたにもかかわらず、何度も他社に申し込みをすることで、そんなにもお金に困ってるのかと判断されてしまい他社で断られた理由が何かあるだろうという見解で断られてしまいます。

少なくとも一つから二つの会社に申し込んで断られてしまった場合には、その後半年以上の期間をあけてから新たに申し込みをした方が良いでしょう。
もちろん、以前申し込みをした所への申し込みではなく、違う会社への申し込みをすることをお勧めします。
勤続年数が足りていない場合でも審査に落ちてしまうことがあるので、最低でも二年以上の勤続年数がある状態で申し込みをした方が審査にはクリアできる可能性が高くなります。

賃貸住宅の場合には、賃貸契約を結んでから二年以上契約し、怪我していなければ審査に落ちてしまうこともありますが、これは二年という一定期間以上生活をしていない人の場合には、前の住所から何かの理由で逃げるように引越しをしたのではないかと思われてしまうような部分があるようです。
お金を貸す側としてはどのような人物なのかがわからないため、こうした環境的なもので、物理的に審査を行うしかありません。

そのため、一定条件をクリアできるだけの環境を整えてから申し込みをするのが良いでしょう。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A