審査に通りにくくなるって本当?連続での申し込みは要注意!!

キャッシングでは決して自由に借り入れが出来ると言うことではなくて、当然審査があり貸し出ししても大丈夫な人たちにしか貸し出しを行っていないことは多くの人たちが既に知っていることです。しかし実際には審査というものがどのように行われているかということがなかなか判らないものです。
審査として、なぜ?というもののあるかもしれません。しかしそれは消費者金融本意の問題なので仕方ないと言えば仕方ないのです。

rez024

既に複数の場所でキャッシングをしている人たちが注意しなければならないことは総量規制の問題と延滞です。まず消費者金融の場合、貸金業法改正により総量規制という規則が出来、それは個人の借入総額が原則では年収の3分の1までに制限されることを言います。したがって、既に私達が借入総額が原則では年収の3分の1の借り入れを他社でしてしまった場合には、キャッシングをしたくてもすることは出来ません。
そして、総量規制の問題より50万円以上、そして複数の借り入れ額が100万円以上になる場合、おおかた収入証明書と言うものが必要になって来ます。消費者金融での審査が総量規制のお陰で厳しくなったと言うことが言えます。そして総量規制に関係のない少額の借り入れを行う場合でも、他社で既に借り入れがあり延滞を繰り返して来た人たちには、審査はかなり厳しく通過しないということもあります。
キャッシングは借り入れすればOKということではなく、いつどのような時に再びキャッシングしなければならない事態があるかもしれませんので、絶対に次の審査の為にも遅れないというモチベーションがとても大事なことです。どのような消費者金融のキャッシングにおいても延滞することは許されないことです。

携帯のキャッシングも審査に影響する

みなさんは携帯の支払いを延滞するということがキャッシングに響くということをご存じでしょうか。そもそもキャッシングの支払いとは違い、携帯の払いは光熱費と同じジャンルと考える傾向があります。私達は電気代を延滞してもキャッシングの審査に影響を与えることはありませんので、それと携帯は同じと考えることが普通なのではないでしょうか。
でもよくよく調査をすれば携帯電話の延滞にはちょっとしたカラクリが存在していたようです。そうでない人たちもいますが、おおかた携帯は分割で購入するというパターンが多く、その分割料金も一緒に毎月分割で支払いをしているケースがとても多くあります。私達は携帯の延滞は通話料、メールの料金によって発生していると思ってしまう訳ですが、それも含み機器の分割料金を支払いすることになります。
その滞納情報は5年間残ることになるので、キャッシングの審査に今後影響を与えることも間違いはありません。
その携帯の延滞の情報は、いわゆる信用情報機関でブラックリストというものに載り、 すべての消費者金融で情報を共有しあうことになります。この消費者金融は決して自分の過去の過ちを見逃してくれるということがありません。なぜなら消費者金融は信用情報機関という共有部分を維持しているからです。

私達にとってインターネットはとても便利だが・・・

インターネットがあるから私達はキャッシングをWeb契約などすることが出来、そして即日融資も尚更早く出来る環境が整いました。インターネットで24時間申し込みが出来、そしてまずはインターネットでのスコアリングシステムによって貸し出し可能か否かおおざっぱな判断を行って行きます。それを仮審査と言いますが、全審査がコンピューター化によるスコアリングシステムで出来ると言う訳ではありませんが、もともと貸し出しする資格が全然ないような人たちに対しても人的審査を行っていかなければならないことまでのロスを考えると遙かにこれが出来ることによって、審査のスピーディー化を実現することが出来るようになりました。
しかし私達は逆にインターネットの世界ゆえ用心しなければならないことがあります。ついついインターネットが便利ということでいろいろ消費者金融の申し込みを複数重ねて行ってしまい、もしもこのキャッシングに審査が落ちたときに滑り止めのつもりで・・・ということがあるようです。
しかしその複数申し込みは信用情報機関に記録が残り後々キャッシング審査のネックとなることがあるようなので呉々も注意をしましょう。
なぜ・・・と思うかもしれません。それはインターネットが便利だから誰もがついつい気にせず行うことなのではないでしょうか。しかしそのような態度が消費者金融には焦りとして写るようです。そして焦ってどうしてもお金が欲しいと思っているから、計画性が乏しく、借り入れを実際にした場合、支払いを計画性もって出来ないと思われてしまうのです。実際にそうでないという人たちもいると思いますが、これはもはやキャッシング会社のタブーです。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A