りそな銀行のキャッシング審査基準は?年収400万円の壁。

年収400万円の壁がまず一つ、自信がないなら消費者金融も検討しよう!

renz111

銀行の審査基準というのはとても厳しい。そんなふうに思っている人はたくさんいます。
実際数年前までは少々のお金を借りるにも非常にシビアな審査が行われていたため、このようなイメージが広がったのですが、りそな銀行のカードローンを利用するのであれば審査基準そのものがさほど厳しいものではありませんので安心しましょう。

まず上限を800万円までとするカードローンに関しては、年収が400万円以上の方といって審査基準になっています。そのためギリギリでも400万円を超えない場合には、申し込みすらできないのでもう一つのカードローンの申し込みをするようにしてください。

上限100万円までのカードローンなら、年収の制限はないよ!

そして、上限額100万円までのカードローンに関しては勤続年数なども特に定められておらず、安定した収入のある人であれば申し込みをすることが可能になっています。
多くの銀行や消費者金融では一つの会社に勤めている勤続年数を審査基準に定めていることが多いのですが、りそな銀行であれば、このような部分で審査にマイナスになってしまうことがありませんから、例えば転職したばかりでお金がないといった場合にもう申し込みをすることができます。

いくら必要なのかはしっかり考えて、でも、初回取引だと年収によってだけど数十万円程度が相場かな!?

800万円までの契約に関しては最低50万円から最高800万円までの中で10に分かれたプランでの契約を行うことが可能です。そして100万円までの契約に関しては30万円から100万円の中で4つに分かれたプランで契約を結ぶことが可能なため、最高でどれだけお金を借りたいのかについて自分で考えた上で申し込みをしましょう。

りそな銀行ほど大きな銀行になるとどうしても審査基準が難しいものではないかと感じてしまうのは仕方がありませんが、このように見てみると決して難しいものではないことがわかります。また、月々の安定した収入があればパートをしている主婦の方やアルバイトとして働いている方でも申し込みをすることが可能になっているため、満20歳から65歳までの年齢内であればいつでも申し込みをすることができるでしょう。

あくまでも継続して安定した収入がなければ審査をしてもらうことができませんので、たまたま今月はお金があるなどと言った状況の中で申し込みをすることは控えた方が良いです。
このような状況で申し込みをしてしまい万が一審査に通過することができなければ申し込みを断られてしまったことが信用情報機関に掲載されてしまうため、その他キャッシングの申し込みをする際にマイナスとなってしまうことがあります。
銀行でのキャッシングの審査基準が不安で、これまで申し込みができなかったという人はぜひ一度、りそな銀行のカードローン申込をしてみてください。
自分で思っていたよりもスムーズに審査に通過することができるかもしれません。

りそなでお金を借りたい時に何が必要?

renz057

りそな銀行は次々と利用者を増やし、各種ローンの取り扱いなども多いため、このようなローンを利用している人も沢山います。りそな銀行では、上限額は50万円のローンから最高で800万円までのローンを選ぶことが可能になっていて、それぞれのプランによって金利の計算方法が違っているため、需要に合わせて選ぶことができます。

またりそなのしん条件の中でも上限が50万円のものを選んだ場合には、収入証明書などを定義する必要がなく、銀行のローンでありながらも、身分を証明する書類だけで審査が行われるので、このような部分で非常に助かるという人もいるのではないでしょうか。
一般的に銀行でお金を借りるといった場合には直接銀行に足を運んで審査の申し込みをする必要がありましたが、りそなでは足を運ばなくてもインターネットからの申し込みをすれば審査が行われます。

急いでいる時にも即日で審査が行われ、連絡があるので、できるだけ早急にお金を借りたいという人にも需要が高いようです。
前述の通りりそなでお金を借りる際にはたくさんの書類が必要になってしまうことはなく、上限50万円に限り身分証明書のみでお金を借りることができます。

審査結果を電話で知らせてくれる!

原則として審査結果については携帯電話や職場、もしくは自宅の電話に知らせてくれるので、申し込みをした後はこの審査結果を待っているだけで良いです。
窓口に足を運んでドキドキしながら待つ必要がありませんので、仕事をしながらやプライベートな時間を過ごしながらでも審査結果を待つことができるでしょう。

ただ、万が一電話で連絡がつかない場合には郵送で申請結果が知らされることもあるようなので、この部分は留意しておかなくてはなりません。
電話がかかってくる時間帯については、朝10時から夕方の5時までとなっていて、平日のみですから覚えておきましょう。
りそなでは、最高で800万円まで借りるができますが、上限額が大きなローンであればあるほどに金利が安くなります。

上限はあくまで上限だからそのあたりは勘違いしないでね!

もちろん上限が800万円のローンを組んだからといって、必ずしも800万円を借りなければならないというわけではありませんから、限度内であればとても少ない金額での借り入れをする事も可能です。
銀行でお金を借りることについて、審査も厳しくとてもシビアなイメージを持っていた人も多いと思いますが、りそなでは、利用者のニーズに応えるべく様々なプランを提供してくれていたり、金利も安くなっていることから、利用者がどんどん増えています。

また審査の結果がスピーディに分かるといった部分についても、これまでの銀行のローンの概念を覆すものとなっています。
急いでいる時でもりそなであれば即日で審査結果がわかり、消費者金融よりもリーズナブルな利息で利用することができるメリットがありますね。”

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A