セブン銀行のカードローン特徴は?他と比較してみる?

セブン銀行カードローンは当然セブンイレブンと連携しているから身近で使いやすいよね!

セブン銀行は数年前からセブンイレブンを経営しているグループが管理している銀行となっているのですが、こちらのセブン銀行ではカードローンも扱っています。
セブン銀行のカードローンはアコム株式会社が、正式に取り扱っている商品となっているのですが、審査等に関してもアコムを通じて信用情報機関での情報を開示することになっています。

セブン銀行のカードローンは申し込みから審査結果までがすぐに分かるというのはもちろんですが、全国どこでもセブンイレブンにあるATMを使ってお金を借りたり返したりすることができます。
セブン銀行のカードローンでお金を借りる際には必ずセブン銀行での口座を持っている必要があり、ここで使用するためのキャッシュカードも発行しておかなくてはなりません。
そのためこれまでにセブン銀行を利用していない人がカードローンの申し込みをする際には、口座開設と同時に申し込みすることとなるので覚えておきましょう。

セブン銀行の口座を持っている?持っているなら申し込みも超簡単だよ!

renz193

すでにセブン銀行の口座を所持している場合には、ワンクリックで申し込みができるようになっており、さらに必要な情報記入してインターネット上から下フォームを送信すれば審査が行われる仕組みとなっています。
セブン銀行のカードローン特徴ら月々の返済と合わせて随時返済が可能になっており、特に月々の返済に遅延などがなければ自分の好きなタイミングで走るだけの金額を返済することができます。
そのため、10万円などと言ってお金を借り受け、月々の返済をしながらボーナスがあったので残りを一括返済したいといった場合や、いつもより少し大きな金額で返済したいといった場合にも対応してくれます。

月々の返済に関してはセブン銀行の口座から自動的に引き渡されるので、必ずお金を入金しておくようにしてください。
月々の返済期日は毎月27日となっており、27日は祭日などになっている場合にはその前日となるので忘れないようにしましょう。
万が一引き落とし日に小銭入っているお金が足りない場合にはその後振替などが行われませんので、返済が遅延してしまうことになります。

そのためこうしたことを予防していくためにはあらかじめ口座には必ずお金を入金しておく必要があるのですが、セブンイレブンであれば全国どこにでもありますので、基本的に返済を忘れてしまうということはないでしょう。
随時返済に関しても自分のタイミングに合わせて返済が行えますから、金融機関側が決めた返済比率だけで返済を行うよりもスピーディに完済できるといったメリットがあります。

セブン銀行のカードローンでは10万円30万円50万円といった限度額の三つの中から選んで契約を結ぶことが可能になっているのですが、10万円と30万円の契約を結んでいる場合には限度額引き上げで30万円まで50万円までの変更で審査をしてもらうことができます。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A