審査に落ちやすい人ってどんな人?キャッシング審査のポイント?

rez014

消費者金融は教えてくれない

似たような環境なのに、あの人は審査に受かるのに、自分は何度挑戦しても受からないと言うことがありますが、理由を追求しても消費者金融はなかなか本当のことなど言わなかったりします。消費者金融のさじ加減で通る通らないと言うことが実際にあっても仕方のないことです。
しかし審査のコツを知れば、なかなか審査を通過しない人たちも、審査に難なく通ると言うことがあり得ることなので、是非みなさんに一度ここに立ち止まって話しを聞いていただきたいと思います。

審査にはまず基準と言うものがあります

審査には基準があり、ボーダーがあるので似ている環境なのに落ちる、落ちないが存在しても当たり前と言えば当たり前のことです。おおかた多くの人たちに既に知れ渡っていることとして、以前キャッシングを借り入れしていて延滞を繰り返していたと言う人たちに対して、消費者金融は貸し出しが寛容ではありません。
信用情報機関と言うものが存在し、他者の借り入れ状況もしっかり把握出来ると言うシステムが消費者金融には既にしっかり整っています。
更に総量規制と言うものが貸金業法改正によって登場することになりましたが、総量規制とは、個人の借入総額が年収の3分の1までに制限される仕組みを言います。もう既に三分の一他の消費者金融より借り入れをしている人たちは延滞がなくても審査に通過することはありません。これも信用情報機関によって判ることであり、債務整理、破産など過去にしたことがある人たちも無論審査に通る筈はありません。
延滞などの問題は審査に通過しないで当たり前のケースですが、次のような点にも注意をしていただきたいと思います。今、インターネットで簡単に申し込みが出来る時代になり、この消費者金融ではひょっとしたら審査に通過しないかもしれないから、同時にあの消費者金融も審査を受けておこうという気持ちにもなることがあるのではないでしょうか。気持ち的にはとても理解は出来ますが、そのような行為が信用情報機関に残り、審査に不利になると言われていますので、呉々も注意をしてください。消費者金融ではそのような複数申し込みをする人たちを、お金が必要で困っている人たちと判断します。
お金が必要で困っている人たちに消費者金融はお金を貸し出ししたいと思っているのかと言えばNOなのです。消費者金融は実際にお金が必要と言う人たちに貸し出しをする場所ですが、しっかり返済をしてもらう為に計画性を持っている、ちょっとゆとりがあるような人たちに借り入れをして欲しいと思っているのが事実です。自分はしっかり返済計画を持っていると言うものの、明らかに焦っている人たちは返済リスクが大きいのです。そのように見せないというモチベーションがとても大事なことです。

居住期間、勤務期間

そして消費者金融では居住期間、勤務期間と言うこともしっかり注目をして審査のポイントとして捉えています。実際に大きく関係すると言うよりも、この人には貸し出ししようかどうしようかと迷っている時の境界線での判断材料に使用したりします。居住期間、勤務期間が長い方が審査に有利であり、短い人たちは審査に不利です。居住期間、勤務期間の問題も考えればおおかた想像つく問題であり、短い居住期間は、もしも返済が困難な状態に陥った時、すぐに夜逃げでもしてしまおうというモチベーションが高まってしまうかもしれません。 どっしりと長い期間その場所に住み続けている人たちは、ちょっとやそっとで逃げない、返済出来ないとしてもいつだって連絡を取ることが出来る人たちです。
もちろん消費者金融では返済出来ない人たちも多く抱えているのですが、一番問題なのは返済出来ない人たちと言うよりも連絡がつかない人たちです。返済出来ないでも連絡がつけば待つと言うことが出来るものの、連絡がつかないと言うことになれば、近隣調査、住民票請求などあれこれ手間のかかる問題が浮上して来ます。勤務先も短い期間ですと、長く続けることの判断がここではなかなかつきにくいことになり、退職をすぐにしてしまうことで返済出来ない率を確実に高めて行ってしまうことになります。まだまだ審査に不利と言う条件は消費者金融ではいろいろと抱えていたのです。固定電話に依存しない世代がとても増えて来ていますが、最終的に消費者金融が信用しているのは携帯電話でなく固定電話の方です。勤務先でも携帯電話だけと言うのならやはり何処か信用出来ない、すぐに倒産してしまうような会社に見えないことはありません。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A