即日キャッシングで借りる方法!在籍確認て何?

在籍確認は勤め先で本当に働いているか電話で確認することだよ!

renz083

近年ではキャッシングをしてお金を借りようと思った場合に、当日に借りることができるようになっています。
即日キャッシングを扱っている会社がとても多いので、急いでいる場面ですごく助かるのですが、このような即日キャッシングをするためには必ずといって良いほど在籍確認が行われています。

それぞれの金融機関のホームページなどにも在籍確認が行われることが説明されていますが、この在籍確認と言うのは勤務先で本当に働いているかどうかを確認するためのものになっています。
絶対に行われるかどうかはわからないものですが、基本的には電話がかかってくると思っていた方が良いでしょう。
会社に電話がかかってきても金融機関からの電話だとわからないような内容でかけてくれますので、ここは安心していて良いです。

社名は伏せて個人名で連絡!さらに、外出していますという返事でもOK!

個人名で電話がかかってくるため自分自身が電話越しに出ることができなくても、取次ぎのものが伝えてくれます。
そこで自分が電話口に出られれば、申し込みのことを確認され、その後すぐに電話を切るので周囲にも感ずかれてしまうような心配はありません。
この在籍確認が行われるのは、当然ながら虚偽の内容で申し込みをしていないかどうかを確認するためですが、前述の通り、多くの金融機関が行っている方法といえるので避けて通ることは難しいといえるでしょう。

極力わからないように電話をかけてくれるため、会社で役職を持っている人の名前にはこの役職を申し込み時に記入しておけば、在籍確認の電話でも役職を伝えてくれますから、尚且つ他の人には分かりにくい内容となっています。
またこの在籍確認の電話がかかってくるということは、仮審査の段階で審査に通過しているということになるので、確認電話の後は本審査に通過してお金を実際に借りることができると判断できます。

在籍確認は基本は審査のいちばん最期に行われるから、そこまで行けばほぼ通過と考えていいかな!

仮審査の段階で自然に落ちてしまうような場合には、在籍確認を行う必要さえありませんから、この電話がかかってくる前の段階で審査に落ちましたと連絡があります。
万が一、営業職などで会社にいる時間が短い人の場合にはどのような時間帯であれば会社にいるのかをあらかじめ考えた上で、電話連絡可能な時間帯を記入しておくと良いです。

どうしても在籍確認で電話口に出られないような会議中だったという場合には、こちらから折り返しても良いし、携帯電話にも電話がかかってくるので、ここで先方と話をしても良いです。
例え自分自身が電話口に出ることができなくても、電話口でほかの人が会議中ですと伝えてくれたり、営業で外に出ていますなどと伝えてくれればこれだけでも十分にこの会社で働いていることが確認できたと言う判断になるため、繰り返し電話がかかってくることがない金融機関もあるようです。

会社員の場合にはこのような方法で在籍確認が行われていますが、自営業の人の場合には会社と携帯電話などに電話が入ることもあります。

とにかく急いでいる人は消費者金融系のキャッシングに申し込んだほうがいいね!

renz077

どうしてもすぐにお金を借りたいと思った場合には近年増えてきている消費者金融の即日キャッシングがお勧めです。
このような即日キャッシングは申し込んだ後すぐに審査が行われ、審査に通過すればお金を借りることができるので、当日中でも、お金を準備することができるようになっています。

とはいえ、もちろん審査が行われていますので、それぞれの消費者金融が定めている審査基準をクリアしていなければ実際にお金を借りることができません。
そのため、絶対借りれる方法とは言えませんが、銀行などに比べると消費者金融は審査そのものがとても柔軟で、直前に大きな踏み倒しや過去の踏み倒し、その他にも総量規制以上の借り入れをしているなどという状況でなければ柔軟に融資をしてくれる事がほとんどです。

借り入れが出来る金額に関しては、審査の結果によって決まってくるので自分が希望する金額が絶対に借りられると決まっているわけではありませんが、上記したようなトラブルがなければお金を借りることができる可能性も高くなるでしょう。
入会キャンペーンなどを行っているクレジットカードに申し込むというのも一つの方法ですが、この場合には審査結果がわかるまで、そしてカードが郵送で届くまでに時間が必要となるので、即日でお金が借りられる方法とは言えませんね。

銀行は審査が長くて、難易度が高いからね、急いでいる人には向かないね!

銀行の場合でも同じく審査に長い時間がかかったり、そのほかには審査がシビアなので他社でいくらかの借り入れがあるだけで審査には落とされてしまうこともあります。
またそのほかにはご両親や友人などに頭を下げてお金を貸して欲しいと頼み込むと言うのも一つの方法ですが、これでもやはり無理だと断られてしまえば、その他の方法がなくなってしまいます。
こうしたことを考えてみると、やはり最も良いのは消費者金融の即日キャッシングだといえるのではないでしょうか。
この場合出来る限り午前中に申し込みを済ませるように心がければ、お昼過ぎには審査が行われ、その後、銀行の営業時間内に振込みでお金を貸してくれるようなシステムになっています。

無審査とか怪しさマックスだから絶対に利用しないでね、大手がやっぱり一番だよ!

審査に落ちてしまえば、当然ながらどうすることもできなくなってしまいますが、その場合には何らかの理由がありますから、そこで審査は行わず、お金を貸してくれるような業者を利用してしまうのは避けた方が良いです。
無審査として審査を行わず即日でお金を貸してくれる会社というのは他の業者を紹介するといって仲介手数料を取っていたり、利息 そのものが驚くほど高い設定になっていることが多いので、安心して利用できる金融機関とは言えません。
返済に困ったり仲介手数料で何万円も支払わなくてはならないような状況となってしまうので注意しましょう。

大手消費者金融の審査をしてしまった場合には最低でも半年間の期間をあけて申し込みをするのが良い方法と言えます。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A