少額キャッシングを希望!数万円借入れの注意点

1万、2万、3万程度の少額のキャッシングはどのような時に利用するもの

それでも私達には借金はしない方がいいという思いは必ず底辺の意識にこびり付いているものです。しかしそれでもキャッシングしたい時、キャッシングがあれば便利な時があり、私達はキャッシングが出来ることによって随分居心地のいいライフスタイルをも送ることが出来るようになったのです。

ただし借金はあくまで借金なので、私達はしっかり返済する意識をもって借り入れしなければなりませんし、借りる必要のない時に、どんどん借りようとしてしまう人間の欲求もしっかり抑制しなければなりません。

例えば競馬場、パチンコの側に、キャッシング出来るキャッシュディスペンサーがあれば私達はどういうことになってしまうのかと言えば、負けがこみ、絶対取りもどすために借金をしてつぎ込んでしまうでしょうが、それで勝つことが出来ればいいですが、決して保証されている訳ではありません。

女の子なら常に流行を意識して新しい化粧品、新しい服が登場すれば欲しい欲求に囚われるでしょうが、キャッシングによって次々とそれを購入するスタイルは果たして正しいのでしょうか。そこに必要なのは借金を借り入れして返済する計画性であり、しっかり返済出来るあてがあれば新しい流行を追うキャッシングも間違いではありません。

キャッシングに大事なことは借り入れとは返済とコインの裏表のような切っても切ることの出来ない関係にあると言うことであり、欲望というものはキャッシングに対して抑制していかなければなりません。

renz243

消費者金融はすぐに1万円程度借りられる

例えば給料日前、飲み会などに誘われて本来お金がなければ私達は、出席など毛頭出来ないですが、そのために出会いのチャンスを逃してしまうかもしれないですよね。キャッシングで1万円程度すぐに借り入れ出来るから飲み会に出席することも出来ます。

その時大事なのは給料が出れば早めの返済をするというモチベーションです。実際に消費者金融の引き落とし日を待つという方法が正しい訳ではありませんので、利息が増えて行くのを待つ前に給料が出れば即返済する意識を持って、賢い、楽しいキャッシングライフを送って欲しいのです。

今、銀行も銀行カードローンを 専業主婦などは銀行カードローンがおすすめ

今新しい変化があります。今までは銀行が目的型大型ローンであり、消費者金融が小口と決まっていた訳ですが、銀行が小口利用者の獲得に乗り出し、フリースタイルのローンを提供するようになりました。そして少額ローンを意識したものを現在カードローンという言い方をします。

一般的には消費者金融の提供する商品をキャッシング、銀行が提供するものをカードローンと言います。しかしここでもう一点注意をしなければならないことがあります。それはかつて消費者金融と言われてた所が、貸金業法改正による総量規制の問題、過払い返還請求の問題、グレーゾーン撤廃の問題、破産人口の増加問題など、基盤を揺るがしかねない危機を受け、銀行へと救いを求める形となりました。

銀行がそのような消費者金融になぜ手を差し伸べたかと言えば、銀行は銀行法に従い運営を行っている為、カードローンを貸し出しするノウハウがあまり実際にはなく、消費者金融を保証会社として側に寄せておくことに意味があったのです。

ここに銀行系カードローンという言葉も登場し、現在少額貸し出しを提供するのは、キャッシングと銀行カードローンと銀行系カードローンと言うことになります。貸金業法改正によって生まれた総量規制とは個人の借入総額が年収の3分の1までに制限される仕組みを言い、 自由に高額貸し出しが出来なくなってしまったという現実がある一方で、 正規雇用でないパートアルバイト程度をしている人たちにも少額貸し出しを即日積極的に行っている現状があります。

ここではみなさんにキャッシングの意味を知って欲しいのです。
そもそもローンというとらえ方であれば、最初に思いつくものは銀行が提供する目的型大型ローンのことであり、住宅、車と言った私達が到底キャッシュで購入出来ないものに対して当てられます。
借金が大嫌いと言う人たちもいるのかもしれませんが、大抵はこのような種類の借金をしていることになり、企業だって借金で成り立ち、国だって現在大きな借金を抱えている現状です。
銀行の貸し出しする目的型大型ローンはいわば、こうとしか用途のない方法となってしまう訳ですが、私達がもっと自由性のある借金も出来たらなあということを望んでいたはずなのです。例えば1000万円という高額のお金であれば、自由に借金して使っていいですよと言われても、使い道もなく、返す不安の方が優先してしまう訳ですが、もっともっと少額で自由に借り入れをしたいと思う時があるはずなのです。
そこへ登場したのは消費者金融の運営するキャッシングということになり、銀行の目的型大型ローンと対峙する借金の方法として登場しました。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A