キャッシングの種類は?銀行系、消費者金融系どっちがよいの?

低金利の銀行系、スピーディな消費者金融系!審査は前者が厳しめ、後者が緩めだ!

世の中には複数のキャッシング方法があります。
一般的にキャッシングというとクレジットカードを使ってお金を借りる方法や消費者金融などを使用する方法、その他には各種カードローン会社でお金を借りるといった方法がありますが、もう一つ銀行でもキャッシングをすることが可能になっています。
こうした金融機関にはそれぞれで特徴があり、例えば銀行の場合には利息がとてもリーズナブルと言うメリットや、審査が面倒だというデメリット、消費者金融であれば金利は少々高い設定でも、審査や融資そのものが非常にスピーディだと言う部分などがあります。

クレジットカードであれば、キャッシングとしてお金を借りるだけではなく、お買い物をする際にも利用できるメリットなどがあるでしょう。
さらには、利用するたびにポイントがたまるなどといった部分もメリットになってきます。
このように特徴を知ってキャッシングを使い分けていくのが一番よい方法となっており、特に銀行の場合には少ない金額でのキャッシングを利用してしまうより、住宅ローンや車の購入費用などに使うための高額融資でキャッシングを利用すると言った人が多くなっています。

現金が必要な時はやっぱりカードローンのお世話にならざるを得ない!

renz074

クレジットカードを持っていれば、わざわざ消費者金融のキャッシングを利用する必要はないといった判断になる場合もありますが、あくまでもクレジットカードは買い物のみにしようしていくものだと自分の中で決めた上でお金が必要になったときには、カードローンや消費者金融でキャッシングをするという人もいます。
どのように使い分けていくのかはそれぞれの判断によるものですが、なかでも需要が高いのは消費者金融になるでしょう。
やはり審査がスピーディなことや融資までもがスピーディなこと、さらには、カードを持っていればコンビニATMで夜遅い時間でも金がかけられるといった利点は消費者のニーズに十分応えてくれていると言えます。
クレジットカードはポイント還元などがあるものの、年間手数料が必要になってしまうことや万が一、一度でも返済に遅延が生じてしまえば自分の信用情報に大きなダメージを与えてしまうことなどから、好んでキャッシングを利用する人は少ないと言えます。

銀行は前述のとおり審査そのものが面倒に感じられることなどがあり、こうした部分からもキャッシングという部分では敬遠される傾向にあります。
これら複数のキャッシングを上手に使い分けながら、自分の生活を上手にしていくことができる時代ですから、必要に応じて利用していくようにしましょう。
消費者金融の中でも利息設定はそれぞれに違っていますので、各社の利息を事前に確認した上で利用する会社を選んでいくのが一 番の方法といえるでしょう。
スピーディにお金が必要になったときには、消費者金融は一番早く審査や融資を行ってくれます。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A