一番ベストな方法を教えて!融資までの申込み手順と流れを覚えておこう!

キャッシングを消費者金融からする場合、Web、無人契約機、店舗など方法があり、借りる人たちのためにはとても便利な世の中になったと言えますが、しかしいざ私達が借り入れする時にゴチャゴチャしていて、どのような方法を選択していいのか判らないという現象も起こっています。出来ればみなさんには極々スムーズに借り入れをしていただきたいと思いますが。

rez046

Webでの契約

やはりインターネットは側にあるから、一番キャッシングするために便利な方法と言うのは事実です。インターネットは24時間です。しかしインターネットは24時間と言うことを鵜呑みにすることによって即日融資が出来ない場合があるので注意が必要です。夜間、土日に申し込みを受付してくれたとしても、即日融資と言うことではなく、借り入れは翌日になるケースが多くあります。Webで契約をしてカードは無人契約機、店舗で受けとるか、または後日郵送と言う形になります。
もちろんWebが苦手と言う人たちはオーソドックスな方法で電話により借り入れが出来ます。 ただし借り入れする際には本人確認の書類、収入証明書など提出しなければならないため、店舗、無人契約機やFAX送信する手続きが必要です。電話オンリーでことが済むと言うことではないから、最初から店舗、無人契約機へ行ってしまった方が楽と言えば楽かもしれません。

一番ベストな方法、その流れ

まず、一番合理的な方法は、Webで申し込みを済ませておくことです。Webで申し込みをして仮審査だけを受けて、本審査を無人契約機で受けると言うのが正しい方法です。Webで受けることが出来る審査は仮と言われるものであり、コンピューターによって行われるスコアリングシステムと言われるものです。消費者金融は現在、このコンピューターによって行われる仮の審査と、人的手段によって行われる本審査によって合理化することによって即日融資も可能になったと言われています。
もともと審査を行っても貸し出しするに値しない人物は、おおざっぱにコンピューターによって切り捨ててしまうシステムです。もともと借り入れするには延滞履歴がひどかったり、多重債務であったりすれば、いちいち審査に真剣に向きあうこともお客様にとっても大きなロスです。そのような人たちは本審査で消費者金融の社員が真剣に向きあわないでもコンピューターによってざっくりと判ることです。
Web申し込みで行うことは、そのざっくりとした審査であり、無人契約機にその後出向き、人的による本審査が行われて行くことになります。無人契約機へ行く前に、Webで申し込みを行うことによって無人契約機へ行って契約をする際に時間短縮をかなり行うことが出来、かつ「よし、これから無人契約機へ向かうぞ!」というモチベーションも作られて行くのではないでしょうか。やはり無人契約機へ直接的に向かう人たちは、無人契約機に対して不安を抱え、実際に借り入れが出来るか否かと言うことに不安を抱えています。ほぼ借り入れが出来ると言うことが仮審査で判れば、仮審査は絶対ではないと言うものの、かなり強気になって無人契約機へ向かうモチベーションも作られて行くはずです。
もう一つキャッシングの借り入れをする場合、郵送と言う方法もありますが、やはり郵便というシステムを利用することになるので、一番時間がかかる方法であることは言うまでもありません。
カードがないとキャッシングが出来ないのかと言う問題ですが、実際にはそうではありません。消費者金融は様々なアイデアを私達に提供してくれており、先に指定の口座に振込があり、後日郵送でカードを送ると言うことが可能です。この時、大事なことは消費者金融と銀行とのやりとりであり、銀行が15時で営業停止してしまうことで即日融資が出来るものも出来なくなってしまうことになります。
消費者金融は即日融資と言うものの、実際には時間にかなり制限があると言うことも知っておかなければならないことです。そして消費者金融は更に努力をして、普通であれば銀行の営業時間に従わなければならないものの特別な銀行と業務提携を結ぶことによって、その銀行の口座を持っていることにより24時間借り入れが可能になったりします。それは消費者金融様々なのであらかじめチェックするようにしてください。土日は借り入れ出来ないと言うのも昔の時代の話しです。消費者金融では土日でもキャッシング出来るところがあります。

銀行カードローンよりも消費者金融か

即日融資と言うものに積極的なのは間違いなく消費者金融であり、銀行カードローンではありません。銀行カードローンの方が金利が低いと言うことで意識が集中すれば、即日融資と言うことに失敗してしまうかもしれません。しかし段々とそれでも銀行カードローンも消費者金融化して来て、即日融資も可能になって来たと言われています。それは、銀行カードローンが消費者金融を保証会社として手を繋ぐことになり実現しつつあるることです。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A