貯金の見方になってくれるカードもある【お金の大切な話】

renz241

世の多くの人々が現金払いよりクレジット払いを好む理由のひとつは支払いのスマートさにあるのではないでしょうか。つまりお札や小銭がたくさん入った財布を持ち運ばなくても、薄いカードケースに入れたクレジットカードさえあれば、あらゆる支払いに対応できるからです。ただ前項でも触れましたようにクレジットカードには落とし穴が潜んでいて、使い方を誤ると借金が嵩んで支払い困難に陥ることがあります。

クレジットカードの中には無駄遣いを省いて貯金を応援してくれるものもある。

でもスマートさを理由にしてカードを使うのなら、危険性のまったく無いカードがあるのをご存知でしょうか。危険性が無いだけでなく、このカードはむしろお金を貯めることを応援してくれるカードなのです。そのカードとは「VISAデビットカード」のことです。このカードは世界的なクレジットカードのブランドであるVISAと預金から即時決済ができる「デビットカード」が結びついてできたカードです。ではこのカードの何にクレジットカードを凌ぐほどの利便性があるのでしょうか。

デビットカードがなぜ貯金を応援してくれるのか

この疑問に答えるには、まずクレジットカードとデビットカードの決済方法の違いについて見ておく必要があります。<クレジットカードの決済>買い物やキャッシングをすると、後日指定口座から代金が引き落とされますが、それがすむまでは借金を抱えていることになります。それも一括払いならまだしも、分割払いやリボ払いだと、完済まで長い間借金を抱えることになります。

<VISAデビットカードの決済>買い物代金は預金口座から即時に引き落とされますから、借金は残りません。したがって返済の心配などは起こりません。どうですか違いがお分かりになりましたか。クレジットカードは借金でものを買うことですから、支払いが済むまで自分のものにはなりません。おまけに分割払いやリボ払いにすると高い利息がかかります。これは貯金には大敵になります。でもVISAデビットカードの買い物では借金は残りません。

借金が残らないことは、将来的にはそれだけ貯金に回すお金が増えることになります。これがこのカードが貯金の味方の理由なのです。もっと分かりやすく言えば、VISAデビットカードは預金残高の範囲でしか使えませんから借金は絶対発生しないのです。借金がないということは、利息の支払も発生しませんから、その分が残ることになりこれを貯金に回すことができるのです。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A