ゆうちょ銀行カードローンはある?ゆうちょが扱うのはスルガ銀行?

ゆうちょ銀行のではスルガ銀行のカードローンを扱っています!

renz194

ゆうちょ銀行は郵便局が取り扱っている銀行部門になりますが、このゆうちょ銀行が取り扱っているローンというのは、スルガ銀行が提供しているものになります。
要するにスルガ銀行のローンそのものをゆうちょ銀行が仲介しているような形となっていますが、近くにスルガ銀行の窓口がないといった場合などにはゆうちょ銀行から申し込みをすることができます。

扱っているローンに関しては、スルガ銀行のものになりますので、様々なプランの中から自分の目的に応じて利用することができるでしょう。
ゆうちょ銀行が扱っているのは全くのフリーローンもあれば、様々な目的に応じてのフリーローンもあります。

自動車ローンや住宅ローン、リフォームローンなど多彩なラインナップ!

例えば車を購入するといった場合のローンや、その他にも出産のために必要なお金が借りられるローン、リフォーム専用のローンなど目的別にいくつかの商品があるので、どのような目的でお金を借りるのかによって使い分けることができます。

ゆうちょ銀行でお金を借りたいと思った時にはいつでも借りられるのかというと、申し込みをする時間がある程度限られています。
電話をかけて直接申し込みをする場合には、平日の朝10時から夕方の5時までの受付となっていて、インターネットであればいつでも申し込みすることができます。

またゆうちょ銀行では申し込みをした後すぐ銀行が指定する内容で審査が行われ、この審査には通過することができれば、郵送で契約書類が送られてきます。
この書類を返送して初めて契約が完了ということになり、専用の受付センターに電話をかけることでローンの利用が開始となります。

郵便物などが自宅に届くのは困るという人もいるようですが、ゆうちょ銀行の場合には避けて通ることができませんので、申し込みをする際にはしっかり把握しておくようにしましょう。

郵送でのやり取りになるため、自宅に電話がかかってくることはほとんどない

審査が承認されれば、前述の通り郵送で契約書類が送られてきますので、その前の段階で自宅に電話かかってくるようなことはありません。
ゆうちょ銀行でお金を借りたい人の中にはご家族に内緒にしておきたいという人もいると思いますが、自宅に電話がかかってきてしまえばご家族に知られてしまうことになります。

しかし電話がかかってこないため、この部分では安心感が持てるでしょう。
郵送で届く書類に関しても特にローンの内容だとわかるようなものではありませんので、新しく口座を作るための書類などと言っておけば、ご家族に怪しまれてしまう事も少ないのではないでしょうか。

郵送で契約をすることにより、住所確認が行えるといったメリットもあり、書類を返送した後、サービス利用開始センターに電話をかけることで初めてお金が借りられます。
一般的な消費者金融などに比べると少し手間がかかってしまうかもしれませんが、審査結果そのものについては、電話なら最短で30分以内、インターネットなどの場合にも翌日には知らされることになるので、銀行でお金を借りる際の大きな特徴である、審査に長い時間が必要になるということがありません。

キャッシング人気コンテンツランキング

SMBCモビット お金のコラム じぶん銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 アイフル アコム オリックス銀行 セブン銀行 ノーローン プロミス レイク 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 主婦・パート・派遣 体験談 即日 基礎知識 審査 少額借入 楽天銀行 浪費 銀行カードローン OLの借入体験 Q&A